ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > か行 > 桑原茂夫 > 鬼ものがたり ―今は昔の男と女―

鬼ものがたり ―今は昔の男と女―

鬼ものがたり ―今は昔の男と女―

著者:桑原茂夫

本のサイズ:四六変型判/270ページ

発行日:

ISBN:978-4-394-90393-2

価格:2,200 円(税込)


  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

イベント情報

リーディング公演
鬼ものがたり2021
時代に反逆する鬼たちよ、健やかなれ!

9月25日(土) 11時・16時
9月26日(日) 11時・16時
新宿・SPACE雑遊

■詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/sm6mx

他ショップでのご購入

商品について

「Web新小説」(春陽堂書店)連載中の「鬼ものがたり」を加筆書籍化!
復讐の刃を向ける鬼女、自ら鬼になることを選んだ高僧、人を馬に変える鬼……。

今昔物語の「鬼」にまつわる話をリミックス!
仕事中ヒマを持て余し悪ふざけをしたところ恐ろしい目にあう若者、 ストーカーをこじらせてとんでもないものを盗んでしまった男、 反社会的活動を行う男の愛人に手を出してしまった男など 現代を生きる我々にもわかりやすくて面白い、男と女の物語!
そして少しセクシーな話も。約21編収録!

目次 本文より

著者紹介

桑原茂夫(クワバラシゲオ)(著/文)
1943年東京生まれ。「現代詩手帖」編集長を経て現在は編集スタジオ「カマル社」主宰。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません
 

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません