ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > ま行 > 南伸坊 > あっという間

あっという間

あっという間 あっという間 あっという間
あっという間 あっという間 あっという間
拡大画像

あっという間

著者:南伸坊

本のサイズ:四六判/並製/256ページ

発行日:2022/4/5

ISBN:978-4-394-77004-6

価格:1,760 円(税込)


  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
品切れ

商品について


【数量限定】サイン本あります!
■ご購入時の注意点
必ず、購入手続き画面の最下部にある「注文備考」欄に『サイン本希望』と明記の上、お手続きを進めてください。
※記載がない場合、通常版の発送となります。
※サイン本はなくなり次第、終了となります。


あっ!
のんびり、にこにこ――どこかクリエイティブで冗談みたいなホントの話。
20年以上続く人気連載4年ぶりの書籍化、選りすぐりの47話を収録。
ほっと可笑しい生活エッセイ集です。

「おじいさんは
時間のたつのが とってもはやい
一週間なんて あっという間だ
でも、おどろいてばっかりもなぁ」

目次 本文より

【おじいさんのコロナ】
 マスクの工夫
 オミクロンはザマスか?
 ほか

【おじいさんの意見】
 ボケ防止の呪文
 缶ビールの誤記騒動
 ほか

【おじいさんの日常】
 せごどんの噂
 はじめての大腸検査
 ほか

【おじいさんの趣味】
 ワンピースの柄
 四股名考
 ほか

著者紹介

南 伸坊(みなみ・しんぼう)
イラストレーター・装丁デザイナー・エッセイスト。 1947 年東京都生まれ。 東京都立工芸高等学校デザイン科卒業。美学校で木村恒久氏、赤瀬川原平氏に学ぶ。雑誌『ガロ』の編集長を経てフリー。 主な著書に『ぼくのコドモ時間』『笑う茶碗』(ちくま文庫)、『装丁/南伸坊』(フレーベル館)、『本人伝説』(文春文庫)、『狸の夫婦』(筑摩書房)、『くろちゃんとツマと私』(東京書籍)、『私のイラストレーション史』(亜紀書房)、『ねこはい』(角川文庫)、『生きてく工夫』(春陽堂書店)などがある。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません