ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > あ行 > 大瀬由生子 > 季節の手しごと 保存食

季節の手しごと 保存食

季節の手しごと 保存食

著者:大瀬由生子(著/文)

本のサイズ:B5判/96ページ

発行日:2022/10/4

ISBN:978-4-394-90425-0

価格:1,980 円(税込)


  友だち追加
  • LINE友だち登録で5%割引クーポンもらえる!
    (会員割引と併用可、1000円以上の購入で適用)
  • 会員登録ですぐに5%割引!(予約商品を除く)
  • 購入履歴により最大10%割引!(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げで送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

商品について

季節の食材をおいしいうちに!体に良い保存食・発酵食にするレシピをご紹介

■人気の定番保存食
梅干し、梅シロップ、梅ジャム、梅味噌、梅酒、塩らっきょう、らっきょうの甘酢漬けなど

■野菜の保存食
たけのこの甘酢・オイル漬け、ちりめん山椒、ジンジャーシロップ、新生姜の甘酢漬け、佃煮、ふき味噌、山形のだし、ゆず大根、七味山椒、栗の渋皮煮、粒マスタード、コーヒーリキュールなど

■果物の保存食
レモンカード、レモンチェッロ、レモン糀、デコポンビール、いちじくのジャム、みりんレーズン、フルーツビネガードリンクなど

■発酵食や手づくり調味料
ぬか漬け、水キムチ、塩麹、醤油麹、甘酒、豆板醤、柚子胡椒、コチュジャン、柿酢など

■魚や肉の保存食
いくらの醤油漬け、いかの塩辛、〆鯖、レバーペーストなど

目次 本文より

著者紹介

大瀬由生子(オオセユウコ)(著/文)
料理研究家、一般社団法人日本糀文化協会代表理事。発酵(糀)料理、食育などの講座や講演、レシピ製作や商品開発、社員研修など。夢は、食で人を幸せにすること。著者に『食べることは生きること』『食べる米ぬか健康法』『離れた家族に届けたい作りおきごはん」『簡単・おいしいおかずで作るひとり弁当」(いずれもタツミムック)『学校でつくれる!安全・安心クッキング(全6巻』(ポプラ社)など35冊以上

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません