ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > か行 > 日下三蔵 > 合作探偵小説コレクション4 十三の階段/悪霊物語

合作探偵小説コレクション4 十三の階段/悪霊物語

合作探偵小説コレクション4 十三の階段/悪霊物語

著者:日下三蔵(編)

本のサイズ:四六判・地券紙製本・548ページ

発行日:2023/6/27

ISBN:978-4-394-77014-5

価格:4,180 円(税込)


  • 郵便為替、PayPayが利用可能になりました!(PayPayは予約商品を除く)
  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

他ショップでのご購入

試し読みはこちら

電子版のご案内

商品について

■4巻概要

戦後の合作隆盛期、娯楽小説の大家・山田風太郎参加作品集
合作探偵小説8作品+座談会2本を収録
荊木歓喜、神津恭介、明智小五郎――名探偵続々登場!

*山田風太郎(やまだ・ふうたろう)
1922(大正11)〜2001(平成13)
本名・誠也。兵庫県生まれ。 東京医科大学在学中の1947年1月、「宝石」の第1回懸賞募集に投じた「達磨峠の事件」が入選してデビュー。 戦後の世相を背景に奇想天外なミステリを次々と発表し、49年には「眼中の悪魔」「虚像淫楽」の二篇で第二回探偵作家クラブ賞短編賞を受賞。 ミステリ作品に『妖異金瓶梅』『誰にも出来る殺人』『太陽黒点』、時代小説に『妖説忠臣蔵』『白波五人帖』『妖説太閤記』などがある。 58年から書き始めた『甲賀忍法帖』以下、『柳生忍法帖』『魔界転生』などの一連の風太郎忍法帖シリーズで国民的な忍者ブームを巻き起こした。 『警視庁草紙』以下の明治もの、『室町少年俱楽部』以下の室町ものと手がける時代を変える一方、『人間臨終図巻』などの特異なノンフィクションやシニカルなエッセイ集でも人気を博した。 1997年、第四十五回菊池寛賞、2001年、第四回日本ミステリー文学大賞を、それぞれ受賞。 「探偵小説新人会」「鬼クラブ」メンバー。

■シリーズ概要

*「合作探偵小説」とは
複数の作者によってひとつの作品を成す探偵小説の形態。
作者ごとの執筆箇所が明らかなリレー式の合作と、連名だが執筆分担のはっきりしない合作とがある。 本コレクションには、未完に終わった作品、中断した作品も含めた。

*春陽堂書店と合作探偵小説
最初の合作長篇「五階の窓」(1926年)について、江戸川乱歩は「当時合作といふものが流行し始めた頃であつた」(「探偵小説十年」)と書き残している。戦前・戦後を中心に『新青年』や『探偵実話』などの文芸誌に連載された合作探偵小説は、執筆陣には当代気鋭の作家が名を連ねたものの、作品が単行本に収録されることは稀だった。 春陽堂書店は1993年、江戸川乱歩生誕100年に合わせ、乱歩の関わった作品のみを集めた〈合作探偵小説シリーズ〉を春陽文庫で刊行。執筆者の個性際立つ競演はミステリファンを魅了し、シリーズ全10冊は愛読され好評を博した。 2022年、〈合作探偵小説コレクション〉として新版を刊行開始。各作品の初出・原文に準拠し再編集、初収録作品を多数加えた集大成・全8巻をお届けする。

 ◉初出誌を底本とした原文に忠実な校訂
 ◉春陽文庫10冊の収録作品はすべて再校訂
 ◉本コレクションの半数は当社初収録作品
 ◉現在では読めないレア作品多数
 ◉合作ならではの思いがけない展開
 ◉軽くて読みやすい、物語に没頭できる装丁

■全8巻 3ヶ月ごと・年4冊刊行予定
 平均450ページ 4,180円/各巻
 

目次 本文より

「白薔薇殺人事件」
香山滋/島田一男/山田風太郎/楠田匡介/岩田賛/高木彬光

「怪盗七面相」
島田一男/香住春吾/三橋一夫/高木彬光/武田武彦/島久平/山田風太郎

「十三の階段」
山田風太郎/島田一男/岡田鯱彦/高木彬光

「生きている影」
角田喜久雄/山田風太郎/大河内常平

「悪霊物語」
江戸川乱歩/角田喜久雄/山田風太郎

「寝台物語」
山田風太郎/摂津茂和/柴田錬三郎

「夜の皇太子」
山田風太郎/武田武彦/香住春吾/山村正夫/香山滋/大河内常平/高木彬光

「ノイローゼ」
山田風太郎/島田一男

【資料篇】
「座談会・探偵作家探偵小説を截る」
山田風太郎/水谷準/香山滋/大坪砂男/島田一男

「座談会・犯罪を語る」
山田風太郎/高木彬光/江戸川乱歩



編者解説―日下三蔵
執筆者プロフィール

著者紹介

【編者】日下三蔵(くさか・さんぞう)
1968(昭和43)〜 神奈川県生まれ。出版社勤務を経て、ミステリ・SF評論家、フリー編集者。著書に『日本SF全集・総解説』『ミステリ交差点』、編著に『天城一の密室犯罪学教程』『筒井康隆、自作を語る』《都筑道夫少年小説コレクション》《年刊日本SF傑作選》(大森望と共編)《山田風太郎ベスト・コレクション》など。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません
 

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません