ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > た行 > 立元幸治 > 年はとっても、年寄りにはなりたくない

年はとっても、年寄りにはなりたくない

年はとっても、年寄りにはなりたくない

著者:立元幸治(著)

本のサイズ:四六判/並製/240頁

発行日:2024/1/11

ISBN:978-4-394-90472-4

価格:2,200 円(税込)


  友だち追加
  • LINE友だち登録で5%割引クーポンもらえる!
    (会員割引と併用可、1000円以上の購入で適用)
  • 会員登録ですぐに5%割引!(予約商品を除く)
  • 購入履歴により最大10%割引!(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げで送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

商品について

放浪俳人、種田山頭火の残した膨大な日記の中に「老いを生きるヒント」を見つけ、 まとめた一書。山頭火の残した、老いをめぐる言葉や句から豊饒な生き方を指南してくれるはずです。 “老い”というキーワードからもう一度山頭火を読み直す必要は「生きづらい今だからこそ」意味があります。

目次 本文より

著者紹介

立元幸治(たちもと・こうじ)(著)
1960年九州大学卒業後、NHK入局。主に教養番組の制作にかかわる。 NHK退職後、大学で教鞭をとりながら、執筆講演活動を展開。主な著書に 『転換期のメデイア環境』(福村出版)、『こころの出家』(筑摩書房) 『貝原益軒に学ぶ』(三笠書房)『東京多摩霊園物語』(明石書店) 『還ってきた山頭火』(春陽堂書店)など著書多数。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません