『ドクター朝田の間違いだらけの子どもの歯みがき』の著者である朝田芳信先生が、本の内容を分かりやすく語る動画連載が始まりました。
日頃お子様の歯みがきで苦戦されている全ての方へお届けします。
同書を手にこの動画のお話を見て聞いて、虫歯のない健康な歯を目指しましょう。
お子様だけでなく、いろいろな世代に共通する歯の大切なお話が満載です!

【第3回】歯みがきする目的(後編)

◆連載第4回に続きます。次回もお楽しみに!


2020年9月30日
第2回 歯みがきする目的【前編】
2020年8月27日
第1回歯みがきしているのに虫歯になる理由

『ドクター朝田の 間違いだらけの子どもの歯みがき』(春陽堂書店)
歯と口の健康を守ることは、子どものこころとからだの発育にとって大切なこと。自己流歯みがきの問題点をあぶり出し、大事なポイントも分かりやすく解説。


著者紹介
朝田 芳信(あさだ・よしのぶ)
現職:鶴見大学歯学部小児歯科学講座 教授
2008~2012年 公益社団法人日本小児歯科学会 理事長
2008年~ 日本学術会議 連携会員
2012~2016年 鶴見大学歯学部附属病院 病院長
(主な著書)
『小児の口腔科学』(学建書院)
『歯科衛生士教本 小児歯科』(医歯薬出版)
『小児歯科マニュアル』(南山堂)
『保育者が知っておきたい子どもの歯と口の病気』(学建書院)
『0歳からの口腔育成』(中央公論新社)

この記事を書いた人
春陽堂書店編集部
「もっと知的に もっと自由に」をコンセプトに、
春陽堂書店ならではの視点で情報を発信してまいります。